So-net無料ブログ作成

10.3中日vs阪神最終戦・・・ [スポーツ]

10月3日、今年2度目の野球観戦でナゴヤドーム「中日-阪神」最終24回戦を観戦に行きました。
ペナントレース終盤・・・残り数試合という中での一戦は、スタンドも空席が目立ってまったりした空気になっていましたが・・・
しかしこの試合は、今年限りで引退する阪神・金本選手の最後のナゴドでの試合とあって、阪神ファンならずとも球場全体が惜別の雰囲気に包まれていましたね。

試合は中日が先発・伊藤準規が立ち上がり不安で先制されたものの、この日好調だった大島洋平のヒットを足がかりに、小刻みに点を取り逆転・・・
また、クライマックスシリーズをにらんでの投手起用で3回から、最年長・山本昌投手が登板!
特に4回は、代打で金本選手が登場し・・・両雄あわせ91歳!の対決は最大の見せ場で、大いに沸きましたね。
※写真の精度はこのくらいで限界なので勘弁して下さい・・・。
【4回、リリーフで昌さん登場!】
DSCF3959.JPG
DSCF3961.JPG
【7回裏”燃えよドラゴンズ”合唱時のスコア画面】
DSCF3968.JPG
そして試合終了・・・4-1で中日が阪神との最終戦を、白星で飾りましたね。
ヒーローインタビューは、勝ち投手となり通算213勝!・・・を挙げた山本昌投手と、
この日3盗塁で盗塁王が濃厚となった、大島選手が登場・・・
DSCF3973.JPG
ただ、この時も阪神ファンの惜別の「金本コール」が響いていたのが印象的でしたね・・。
シーズン終盤の試合だけに、奪三振のタイトルを狙う阪神・能見投手の登板や、前日引退を発表した中日・英智選手の守備固めでの登場など・・・様々な思いが交錯した試合となりましたね・・・。


nice!(4)  コメント(3) 

nice! 4

コメント 3

masa

山本昌投手対金本選手の対戦は記憶に残る対戦になりそうですね。
最終戦というのは色んな思いがありますね、選手もファンも。
それにしても213勝は見事ですね!
by masa (2012-10-15 20:32) 

スミッチ

どうでもいいけどドアラのバック転は成功しましたか
あわせ91歳対決、見れてよかったですね
by スミッチ (2012-10-15 22:11) 

アキーロ

>masaさん・・・もう2度と無い対決だけに、記憶に残りますね。
昌さんも来年以降、まだまだ勝ち星を伸ばせそうです・・・。

>スミッチさん・・・ドアラのバック転は確か成功してたと思います。
91歳対決はこれ以上ないですから見に行った甲斐がありました!
by アキーロ (2012-10-17 02:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。